FC2ブログ

真理に生きる(実践スピリチュアリズム)

~ 感謝の中で、毎日を現実的に生きていくこと。毎日の丁寧な営みを。 ~

ブログ検索   
Google検索   [ ウェブ全体 ブログ内 ]

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇から光へ

「貧しい人にはパンをあげれば良いけれど、心の貧困はもっと深刻です」とマザーテレサは仰っています。こんな心の貧しい日本に、この今の時代に私達が生まれてきたのも意味があるはずです。歴史を見てみると、昔から領地の奪い合いや戦による殺人などが横行していましたので今に限ったことではありませんが、特に最近のこの国の心の闇は本当に深いです・・・。私達がやらなければいけないことは沢山あると思います。

昨日のNHKスペシャルでは、旧ソ連の政府がわざと風の強い日に核実験して、風に流される死の灰が近くの村の人たちの体にどう影響するか国民を実験材料にしていたことを伝えていました。ほとんどの人が癌や心筋梗塞で死亡しています。無論、自然界のことなど何も考えていません。実験場に群生していた植物や動物は無残に殺されました。地球やその中に住む生命をまるでおもちゃのように扱って。なんと愚かなことでしょうか。広島・長崎の原爆被害をみても、日本軍が他国の人々に対して行ってきた非道な行為も赦されがたい事実であり、戦争でいいことなんて一つもありません。この国家権力、過激派の勢力の戦争も、私達個人個人のエゴから出る怒りなどのマイナスの波動が生んだものなのだと痛感します。

この日本を、地球をこんな状態にしたのも私達の責任。今、人類が犯してきた闇、そして今日本に蔓延る一人一人の闇を真正面から見て、気づいた人からすぐに行動していかなければ、江原さんの仰るとおり、涙であがなわなければいけないことが起こるのは必然かもしれません。「もっと大きな闇を知らなければ気づけないのか!」と。しかし今までの歴史を見ていくと、今日本にある現実を見ると、私達人間はもう十分すぎるぐらい闇を経験してきていると思うのですが、私も含め、人は愚かですね。痛い目をみないとわからないし、それでも歴史を繰り返して・・・。もうホントにここで断ち切らなければいけませんよね。調和へ向けて歩んでいく道を選択したいです。

私は今、自分の心の中の戦争をやめるべく、「ゆるし」をテーマにしたワークをやっています。人を裁いたりせず、自分いじめをせず、恐れから脱却し、自分の中に潜むエゴと徹底的に向き合うことで、今この瞬間に100%生きられる心の安らぎを目指しています。自分にできることはただ自分の中の愛を差し上げることなのだと。「なぜならあなたは愛そのものなのだから」と教えてくれます。

1989年に北アイルランドの過激派グループによる爆弾テロで死亡した24歳のイギリス軍兵士、ステファン・クミンズさんは両親に宛てた手紙の中で「自分を殺した人々を赦してほしい」と言っていたそうです(詳細)。
松本サリン事件で、愛する妻をサリンに犯され、報道機関によって犯罪者扱いされた河野義行さんも「加害者といわれる人、私はうらんだり憎んだりしていない、それはまさに自分の人生をつまらなくしたくないから。あくまで人と人の中で信頼できれば、"加害者"そういうものは外しちゃっていいんじゃないか」とドキュメンタリーの中で語られ、元オウム真理教の信者やマスコミと交流をもっていらっしゃいます。

闇がどんどん深くなっていく中で、よりハッキリと光の存在に気づきました。闇の方がだんぜん多いから絶望しがちですが、光が存在するから救われます。その光に導かれながら、いずれ私も光そのものになっていきたいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プリザーブドフラワー時計

インテリア 雑貨 エコロジー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

gogomizop

Author:gogomizop
本名:溝口 英巳
[ブログは基本的に、週一更新]

 霊的真理を正しく理解し、何事もおそれず、この世の限りある生を精一杯込めて生きることを目指すスピリチュアリストのブログです。
江原啓之のスピリチュアリズムが中心です。私が彼を師事している理由の一つに、「心」を重んじていることがあげられます。スピリチュアルといっても、ただ霊的な裏付け・視点を増やしているだけで(これらが大切でもあるのですが)、人生をどのように生きていくかについては、しごくまっとうなことを仰っているだけなんです。私は"感謝の中で毎日を現実的に生きること、毎日の丁寧な営み"こそが大切だと思っています。
 日々の内観の確認として、また人生の岐路に立った時・迷った時、皆様の道しるべとなれるなら幸いです。私自身、未熟な存在ですので、色々とご指導を仰ぐことも多々あるかと思います。どうぞよろしくお願いします。
 既成宗教の信仰はございません。精神世界系の団体に加盟すること、作ること、スピリチュアル関連の勧誘行為・経済活動は一切ございません。

最新記事

Tipコメント(最新10件)

  • 07/30:今田 遥

  • 08/17:gogomizop

  • 08/16:求道猫

  • 06/13:まーさん

  • 05/17:まーさん

  • 05/14:gogomizop

  • 05/12:求道猫

  • 05/07:自称・ゴーダマの弟子

  • 04/19:gogomizop

  • 04/16:ー

マザー・テレサ映画祭

今年2010年はマザー・テレサの生誕からちょうど100年目。只今、「マザー・テレサ映画祭」が開催されています。
2010年1月16日(土)~ 夏頃まで
各地で順次開催
「マザー・テレサ映画祭」公式サイト バナー(リンクフリー)

QRコード

QRコード

来訪者

右サイドメニュー

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。