FC2ブログ

真理に生きる(実践スピリチュアリズム)

~ 感謝の中で、毎日を現実的に生きていくこと。毎日の丁寧な営みを。 ~

ブログ検索   
Google検索   [ ウェブ全体 ブログ内 ]

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との絆・ご縁・ご恩

私達は、決して自分ひとりの力でここまで生きてこられたのではありません。あなたが小さい時、おしめを替えてくれ、おっぱいを飲ませてくれ、愛され育てて頂いた人達がいます。大きくなってからも、あなたの生活、あなたの職場、病気の克服、子供の養育など、人様に何らかの援助をしていただいたはずです。たくさんの方に支えられ、見守られ、励まされてきたはずです。時に厳しく自分を叱ってくれる人もいたから間違いにも気づくことができました。自分を律する、見直すきっかけになりました。その中にはたくさんのご恩があるはずです。たくさんご迷惑もおかけしてきたはずです。こんな私達でも見捨てられることなく、常に見守ってくれる存在がいてくれること、加護があること、愛してくれていることは感謝以外にありません。私達は生かされていたのですよね。(⇒他力[仏教用語])

そして、何かを成し遂げようとする時、共に泣き笑い、協力し合った中に絆を作ってきたはずです。それは家族であったり、お友達同士であったり、職場であったり、近所の組合の付き合いであったり、様々であると思います。

これは全てご縁があって出会うことができました。その中には前世からの絆で結ばれた人もいれば、今世で初めて出会いそして絆を作ることができた人もいます。絆を深め暖めあうために、そしてまた新しい絆を作るために私達の一生があるといっても良いと思います。人との出会いは素晴らしいものですね。

家族も血縁という絆であり、大切にすべきものではあります。育ててくれたご恩は忘れてはいけません。けれどこれまであなたは社会の中でもたくさんのご縁があり絆を作ってきたのではないでしょうか。実は'他人'など初めから存在しなかったのではないでしょうか。幸せの単位はそう捉えるべきではないでしょうか。

マザーテレサは言っています「まず自分の屋根の下からはじめましょう。お父さんお母さんの悩み聞いていますか。毎日愛していますと言っていますか。兄弟と仲良くしていますか。それができたら社会に目を向けましょう。」と。江原先生も「この世は地続きです。世界平和を願うなら、あなたの家族をまず大事にしてください。家族やお友達を大切にできない人が世界平和などできません。一人一人が与えられたフィールドで愛を注いでいくことが、全体の幸せになるのです。」と教えてくださっています。 私は思うのです。マザーのいう本当の意味の家族とは、私達が今まで他人と思っていた地球上の全ての人を指すのだと。そしてマザーは、そこにいるのは他人ではなく全て自分自身であり、その人の苦しみ・痛み・魂の叫びは私自身のものでもあると思っていたと思います。だからイエス・キリストやマザーテレサは路上で倒れ、愛されないで死んでいく人達をほうってはおけなかったのです。どんな人も望まれて生まれてきたはずなのだからと。
(⇒グループソウルの法則[広義])


------------
122関連ワード・トピック
袖振り合うも他生の縁 (諺)
 '他生'とはフランス語で何度も生まれ変わることを意味し、道で人と袖を触れあうようなことでも、前世からの因縁によるものであるということ。'他生'は'多生'とも書く。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プリザーブドフラワー時計

インテリア 雑貨 エコロジー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

gogomizop

Author:gogomizop
本名:溝口 英巳
[ブログは基本的に、週一更新]

 霊的真理を正しく理解し、何事もおそれず、この世の限りある生を精一杯込めて生きることを目指すスピリチュアリストのブログです。
江原啓之のスピリチュアリズムが中心です。私が彼を師事している理由の一つに、「心」を重んじていることがあげられます。スピリチュアルといっても、ただ霊的な裏付け・視点を増やしているだけで(これらが大切でもあるのですが)、人生をどのように生きていくかについては、しごくまっとうなことを仰っているだけなんです。私は"感謝の中で毎日を現実的に生きること、毎日の丁寧な営み"こそが大切だと思っています。
 日々の内観の確認として、また人生の岐路に立った時・迷った時、皆様の道しるべとなれるなら幸いです。私自身、未熟な存在ですので、色々とご指導を仰ぐことも多々あるかと思います。どうぞよろしくお願いします。
 既成宗教の信仰はございません。精神世界系の団体に加盟すること、作ること、スピリチュアル関連の勧誘行為・経済活動は一切ございません。

最新記事

Tipコメント(最新10件)

  • 07/30:今田 遥

  • 08/17:gogomizop

  • 08/16:求道猫

  • 06/13:まーさん

  • 05/17:まーさん

  • 05/14:gogomizop

  • 05/12:求道猫

  • 05/07:自称・ゴーダマの弟子

  • 04/19:gogomizop

  • 04/16:ー

マザー・テレサ映画祭

今年2010年はマザー・テレサの生誕からちょうど100年目。只今、「マザー・テレサ映画祭」が開催されています。
2010年1月16日(土)~ 夏頃まで
各地で順次開催
「マザー・テレサ映画祭」公式サイト バナー(リンクフリー)

QRコード

QRコード

来訪者

右サイドメニュー

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。